テーマを持った旅・ネットを駆使した旅をする方法を解説します!

テーマを持った旅・ネットを駆使した旅をする方法を解説します!

 

今までたくさんの旅人の小説を読んできた。常識外れの出来事や彼らの旅に対する情熱に感動してきた。本を通して実際に自分の目でこの世界を見てみたいという気概を持つようになった。旅人の小説は自身に「なにかをしよう・どこかへ行こう」という原動力を与えてくれる。

本書は小説ではない、現実的に旅をするにはどうすればい良いのか。休みの期間に放浪する人、会社辞めて世界一周をする人、語学留学をする人、友人宅へ遊びに行く人、、へ向けて「キャリアにつながる旅」「履歴書に書ける旅」を提言している。

海外に行って「世界遺産に感動した」「日常会話程度の英語が話せるようになった」「友達に自慢した」で済ませるのでは勿体ない。せっかく海外へ行くなら旅にテーマを持つ。テーマを持つ事で自身のキャリアに繋げたり、旅から仕事を創出することも可能である。

現代版の旅には新たな可能性がある。どのような旅をすれば身のなる旅になるのか。まず最初の一歩はテーマ決めだ。

/Users/Hideya/Desktop/2014-08-14_1634.png

 

まずは旅のテーマを決める

漠然と楽しんで帰ってくるだけの旅ではなく、旅=キャリアアップに繋げるためにはテーマが必要だ。テーマがあれば普通の旅よりも注目されやすく、意味のある旅になる。興味のあること、やりたいことなどをテーマに設定しよう。

では、テーマのある旅とは一体どのような旅だろう。本書で紹介されていた旅人たちのテーマを下記にまとめてみた。こらから旅に出る予定でテーマが決まってない人、どういうテーマを設定すれば良いのか分からない人。彼らの体験を参考にして自分なりのテーマを持って欲しい。

最後に私が書いたテーマある記事も掲載した。参考に読んで欲しい。

  • 旅 x 途上国ビジネス

『未来を変える80人』という本に出合い、社会起業家に興味をもち、本で紹介されている人々に出会いながら世界を旅する。旅のなかで着目した“貧困”というテーマに、事業を通じて解決することを決意し会社を設立する。

  • 旅 x 海外で働く日本人女性

海外で働く日本人女性のリアルな声を発信するメディアを運営している。東南アジアを中心に、世界で生きることを選択した多種多様な日本人女性のインタヴューを発信することによって、働く「場所」や「スタイル」の選択肢を増やし、自分自身の生き方を自分の頭で考えて選択する人がもっと増える世の中を目指している。

  • 旅 x 子ども x 自転車

世界の子どもたちと日本の子どもたちのつながりをつくりたい。そんな思いから各国の小学校を回り、出会った子どもたちに糸を結んでもらい、1本の長い糸をつくる旅。彼らは自転車のみの移動手段でユーラシア大陸を横断する。

  • 旅 x Facebook

大学4年生のときに大学を休学し、FacebookやTwitter などのSNSを活用しながら、7カ月かけて世界を一周。宿泊は、あらかじめFacebook上で仲よくなった人と現地の人の自宅。彼らにインタヴューして、それを自身のサイトなどで発信するなど、SNSを駆使した新しい旅のかたちを実践。

  • 旅 x 世界の大学めぐり

世界中の大学をめぐりなから、現地の大学生たちとつながる旅だ。各国各大学のキャンパスを訪問し現地の学生と話をしながら、夢をボードに書いてもらう。

  • 旅 x 世界のキッチン

カウチサーフィンを利用しながら、世界中の家庭にあるキッチンをまわり、世界の家庭料理・世界中のローカルフードの作り方を学ぶという体験と、料理をつくる時の人の笑顔やそのはい家にある文化を動画で、紹介する旅。

  • 旅 x SAMURAI

世界各地で活躍する日本人ビジネスマン(サムライ)のもとを訪ねていきながら彼らの仕事のスタイルや、考え方、経験などの情報を自身のサイトで記事にして発信。若者がキャリアを考える際の選択の幅を広げ、グローバルと向き合うキッカケを作ることを目指す。

  • 旅 × オーガニック

暮らしを、仕事をオーガニックに。そんな生き方のヒントを見つけるための世界一周オーガニック修行旅。オーガニックとは本来、農薬や化学肥料を使用しないことで土や水を守ることができる農業の手法や、食べ物がまた土に還るような循環型の考え方や自然と調和したライフスタイルのことだと彼らは言う。サステイナブルな社会にシフトする可能性を探すために、233日間、夫婦で世界のオーガニックの現状を見てきた。

  • 旅 x サッカー

サッカー日本代表が2010年のワールドカップに出られるか否かの重要な戦いを、中央アジアに位置するウズベキスタンという国に観戦に行くところからこの旅は始まった。2010年6月から始まるFIFAワールドカップ南アフリカ大会に向けて、出場32カ国をめぐる旅が「世界一蹴の旅」だ。

  • 旅 × ヒッピーコミュニティ 

「ヒッピーコミュニティをめぐる旅」をテーマに2年間で世界25カ国をめぐる。資本主義とは違う新しい社会の仕組みづくりを知るために、世界中の奥地やヒッピーコミュニティで実際に生活に触れながら、オルタナティブな生き方、新しいライフスタイルを体感する旅をする。

  • 旅 × 世界の中の日本

「日本を世界へ」「世界を日本へ」を発信する、夫婦の世界一周プロジェクト。海外で受け入れられている日本のものや食、ポップカルチャーなど誇るべき日本文化を紹介、「日本に取り入れられそうな世界のものや食、ライフスタイルなど学ぶべき海外の文化を紹介する。世界に紹介したい日本の文化と、日本に紹介したい海外の文化を、探求しながら発信する世界一周を1年かけて行った。

 

子供の頃に旅した場所へ、大人になってもう一度行ってみよう!
子供の頃に旅した場所へ、大人になってもう一度行ってみよう!当時撮った写真と同じ場所で、同じポーズをして写真を撮ってみた。大人になった今、当時と同じことをすることで何を感じるのか、色々と思うところがあった。
「自分探しの旅」ではなく「自分なくしの旅」を提言したい!
一人で世界一周するなんて自分探しの旅みたいだね、と言われることが多々ある。この「自分探しの旅」という言葉を聞くたびに違和感を感じずにはいられない。今回はこの「自分探しの旅」を真っ向から否定して、「自分なくしの旅」を提言していきたい。

 
 

テーマが決まればメディアを作り旅に出る

ガンジス川沿いやキリマンジャロでもWIFIスポットがある時代だ。世界のどこに居てもネットを通じて世界中の人たちとコンタクトが取れる。自身のメディアさえあれば自分の体験や知識を一瞬にして世界中に広めることができる。

テーマが決まればそれに沿ったHPを開設しよう。本サイト「On The Road」は、世界一周をすると決めて設立した。全くHP作成に知識がない自分でもネットを見ながらなんとかここまで作り上げた。気概があれば誰でもできる。

HPが作成できたら次はSNS。Twitter、Facebookのファンページ、Linkdinなどを通じて旅をリアルタイムで配信することで閲覧者にも旅を味わって貰う。周りを巻き込んでいくことで「テーマのある旅」は盛り上がりを見せてくる。

テーマに興味がある人からメディアやSNSを通じて連絡がくるようになったらこっちのものだ。それは人脈になり次のキャリアへ活かせる可能性を秘めている。

私の場合は下記のテーマで旅をする予定だ。

世界一周 × ぬいぐるみ
皆さんのお気に入りのぬいぐるみを預かり、私と世界一周の旅へ出かける。各国の世界遺産や絶景の前でぬいぐるみと写真を取り、この写真を持ち主宛へリアルタイム配信するという内容だ。「世界一周 × ぬいぐるみ」あなたのお気に入りのぬいぐるみと世界一周の旅へ!プロジェクトの始まりである。

 
 

帰国後に旅を振り返る

旅が終わり帰国したらその旅を振り返ろう。自身で配信してきたメディアの見返し、SNSを通じてどのようなことを配信してきたのか、日本に帰り冷静に見つめなおすことで、旅に出て成長した自分・旅に出て変わった自分を再確認できる。

確認できればその点を強調してキャリアアップに活かそう。履歴書や面接で盛り込んでもいいし、メディアをそのまま提示しても良い。

世界に行って帰ってきた=ただの旅では履歴書に穴を開けることになる。履歴書に穴を開けないためにも旅にテーマを持ち、自身のメディアを作り配信していき、帰国後に自分の武器とする。こうすることで意味ある旅に仕上げることができるだろう。

本記事を読んで一人でも多くの人が、ただの旅から意味のある旅に昇華してくれたらと本気で思う。

世界一周前の自分から世界一周後の自分へ伝えたいこと
世界一周前の自分から世界一周後の自分へ、今の自分が想っていることを備忘録を兼ねて書いていきます。世界一周後にこの記事を見直して、世界一周後の自分から世界一周前の自分へという記事を書く予定です。

旅

 
 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅行好きな人必見!
お得に旅行ツアー・航空券・ホテルを予約するなら、ハピタスは必須!



関連記事

治安の悪い世界の危険な国ランキングTOP3!

世界の治安の悪い危険な国を3カ国に絞りランキング化しました。 国連が発表している10万人あたり

記事を読む

ジブリ映画のモデル舞台となった絶景スポット5選まとめ!

日本人なら誰もが大好きなジブリ映画、そのモデルとなった舞台を本記事にて5選にまとめました。ジブリ映画

記事を読む

ぬいぐるみと旅行へ行こう!ぬいぐるみ旅の面白さとは!?

ぬいぐるみと一緒に旅行へ行く「ぬいぐるみ旅」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 最近、テ

記事を読む

全ての海外旅行者・バックパッカーに捧ぐ!宿泊する度に1,440円が貰える方法!

タイトルの通り、宿泊する度に1,440円が貰える方法を本記事にて大公開する。私もこの方法を使っていて

記事を読む

海外旅行を無料でするなら【ANA VISA Suica】でマイル貯金!

海外旅行を無料でしたいならANA VISA Suicaカードをおすすめします。ANA VISA Su

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑