タイのカオサンロードに滞在するならThe Clubに行くべき | On The Road

タイのカオサンロードに滞在するならThe Clubに行くべき

 

バックパッカーの聖地カオサンロードには、いくつものクラブが存在し激戦区である。GULLIVER、LAVA CLUB、その他多くのクラブがカオサンロードに集結しているが、今回はその中でも一番人気なクラブ「The Club」を紹介していきたい。私がカオサンロードに滞在していた時は、ほぼ毎日のようにThe Clubへ通っていた。

 

The Club(ザ・クラブ)への行き方

The Clubを見つけるのはかなり簡単。カオサンロードの丁度真ん中辺りにある青い看板が目印。この看板はかなり目立つ。
The club

 

青い看板の真下に入り口がある。入り口にはレッドカーペットが敷かれているが、ドレスコードは一切必要ない。私は毎晩サンダルで通っていた。夜は列ができているので並んで入場を待とう。
The Club

 

入場料は1ドリンク付きで120バーツ。日本と比べるとかなり安い。
The Club

 
 

The Club(ザ・クラブ)の魅力とは

カオサンロードには世界中のバックパッカーが集まる。この世界中の人たちがクラブという一つの空間に集まると、それはもう溢れんばかりの活気。ヨーロピアン70%、アジアン20%、インディアン10%という比率。日本人はあまり見かけなかった。地元のタイ人もThe Clubに来ているので、色々と話が聞けて面白い。

バックパッカーの聖地タイのカオサンロードから日本人が消えた
タイの首都バンコクにあるカオサンロードは、バックパッカーの聖地として有名だ。安宿が密集していて、旅関連の物が買え、世界各国の料理が食べられる。そんなカオサンロードから日本人が消えた。理由を探ってみたい。

カオサンロードは世界中の友達が簡単にできる唯一のスポットだ。酔っ払い気分が高揚している状態でThe Clubに行くと、それはもうびっくりするくらい友達ができる。私はここで何人も友達を作り、次の日は一緒にお酒を飲みThe Clubへ繰り出すという生活を繰り返していた。

前述した通り、カオサンロードには多くのクラブがひしめく。その中でもThe Clubの来場者は、バックパッカーが殆どで終わりなき盛り上がりを見せる。

営業時間は22時〜26時だ。しかし、22時〜23時半までは人が全く入っていない。23時半頃になると、誰かが号令でもかけたかのように一気に人が集まる。オススメは23時〜26時である。

お立ち台で狂うように踊るヨーロピアン。是非、この空間を体感してみてください。

The Club

 
 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





多くの人が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


関連記事

カオサンロード

バックパッカーの聖地タイのカオサンロードから日本人が消えた

タイの首都バンコクにあるカオサンロードは、バックパッカーの聖地として有名だ。安宿が密集していて、旅関

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑