オーケストラの本場ウィーン!楽友協会で5ユーロのチケットを買う方法!

オーケストラの本場ウィーン!楽友協会で5ユーロのチケットを買う方法!

 

オーケストラの本場といえばオーストリアの首都ウィーン。オーストリア出身のオーケストラ作曲家は本当に有名人が多い。ベートーヴェン、モーツァルト、シューベルト‎など、オーケストラといえばこの人!という人物がオーストリアに集結している。

また、世界で一番有名なオーケストラ楽団「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」はウィーンのウィーン楽友協会を本拠地に置いている。ウィーン楽友協会といえば、毎年元旦にウィーンフィル・ニューイヤーコンサートが行われる場所だ。

全世界に中継されるので、誰もが一度は行ってみたいと思う高貴な場所である。ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートが行われる場所は、楽友協会の黄金のホールと呼ばれる、その名の通り全てが黄金でできたホールだ。

こういったイメージから、いきなりウィーンに旅行にして、簡単にしかも安く楽友協会でオーケストラを見るなんて考えられないと思っていた。しかし、だ。宿泊していたホテルのスタッフに聞いてみると、たったの5ユーロでチケットを購入できる方法があるという。

私はこの5ユーロのチケットで、ウィーンに滞在していた時は、毎日本場のオーケストラを楽しんだ。今回は、5ユーロでチケットを買う方法を大公開するので、ぜひウィーンに行く機会があれば行って欲しいと思う。

 

楽友協会で5ユーロのチケットを買う方法を大公開!

それでは、オーケストラの本場である楽友協会で、たったの5ユーロでオーケストラを鑑賞する方法を大公開したいと思います。

まず最初に、楽友協会で行われる演目をチェックしましょう。ほぼ毎日、オーケストラは行われているので、自分が好きな名目に目星をつけましょう。楽友協会のホームページは日本語に対応しているので、安心してください。オンラインでチケットを購入するわけではありません。

また、楽友協会には二つのホールがあります。黄金のホールと呼ばれる大ホールと小ホールです。どうせウィーンに来たのですから、黄金のホールの演目を探してみましょう。

Programm | Gesellschaft der Musikfreunde in Wien

これが楽友協会です!

これが楽友協会です!

 

次に見たい演目が決まりましたら、当日チケットを買いに行くべく、最低でも演目が始める3時間前には楽友協会のチケット売り場に行きましょう。自分は何度か1時間前で購入できましたが、やはり貴重な旅行なので3時間前に余裕を持ってチケットを買うことをお勧めします。

ここで買うチケットは、「立ち見席」です。席を指定すると立ち見席の何百倍の金額になりますが、立ち見席であればたったの5ユーロでチケットを購入することができます。

チケットを購入できたら次はいよいよ待つだけです。一度、街を散策してもいいし、宿に戻って演目の予習をしてもいいかもしれません。ウィーンには名物ウィンナーコーヒーがあります。こういった合間を使って、カフェで現地のコーヒーを楽しんでみましょう。

ウィンナーコーヒーは「ウィンナー入りコーヒー」なのか本場で確かめてきた!

 

時間が迫ってきましたら、演目が始まる1時間半前には楽友協会の入り口に並びましょう。

席が指定されていない立ち見席チケットなので、入り口が開くと同時に、並んでいる人たちが良いポジションを取ろうと走ります。1時間半前に並んでいればセンターを確保することはできるので、オーケストラを真正面から楽しむために並びましょう。

オーケストラは基本的に2〜3時間ほどありますが、途中で休憩を挟みます。また、2〜3時間立ちっぱなしはきついので、後ろで床に座っている人も多いです。私も疲れた時は床に座って、オーケストラを鑑賞しました。

休憩時間の立ち見席!

休憩時間の立ち見席!

 

黄金のホール!

黄金のホール!

 

休憩時間はみなさんシャンパンやカップケーキなどを嗜みます。

休憩時間はみなさんシャンパンやカップケーキなどを嗜みます。

 

休憩時間に舞台をまじかで見てみました!

休憩時間に舞台をまじかで見てみました!

 

オーケストラを聴きたければウィーンに行こう!

以上がオーケストラの本場である楽友協会で、5ユーロのチケットを買う方法です。私はウィーンに行く前は正直、チケットは1万円以上してお金がなければ見れないなと思っていたので、本当にこの安さには驚きました。

ウィーン行きの格安の航空券をスカイスキャナーで購入して、一番安いホテルをBooking.comで探すだけです。思ったよりも高くなかったので、ウィーンでオーケストラを鑑賞することを夢見ている人は、是非行ってみましょう!

最後にオーストリア出身のベートーヴェン、モーツァルト、シューベルト‎の有名な曲を貼り付けておきますので、聞いて本場のオーケストラを想像してみてください!

 

 

 

ムソルグスキー「展覧会の絵」の舞台キエフ門で号泣!

 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅行好きな人必見!
お得に旅行ツアー・航空券・ホテルを予約するなら、ハピタスは必須!



関連記事

ウィンナーコーヒーは「ウィンナー入りコーヒー」なのか本場で確かめてきた!

オーストリアには本当に多くのカフェが存在する。特にオーストリアの首都ウィーンでは、ウィンナーコーヒー

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑