イベリア半島を旅行するならこれを読め!スペイン・ポルトガル・ジブラルタル

イベリア半島を旅行するならこれを読め!スペイン・ポルトガル・ジブラルタル

 

ヨーロッパ南西に位置し、ユーラシア大陸の最西端、ジブラルタル海峡の向こうにはアフリカ大陸、地中海と大西洋を分断しているのがイベリア半島だ。ヨーロッパの中でも気候が温暖で過ごしやすいエリアである。

イベリア半島は元々、古代ギリシャ人がここのエリアをイベレスと呼んだことに由来している。また、ローマ人はここのエリアをラテン語でヒスパニアと呼んでいた。 このヒスパニアが由来でスペインのことを、英語ではスペイン、スペイン語でエスパーニャと呼ぶようになった。

イベリア半島の名前にちなんだものといえば、イベリコ豚が有名だ。これは、スペインの西側で飼育されているイベリア種の豚のことを指す。イベリア半島の豚が全てイベリコ豚というわけではない。

気候は温暖で快適、食もイベリコ豚を筆頭にパエリアやリゾット、デザートなども有名で飽きることはない。まさに観光するには最適な場所と言えるだろう。

そんなイベリア半島にある、スペイン・ポルトガル・イギリス領土ジブラルタルに行ってきたので、その総集編として本記事にまとめてみた。イベリア半島を旅行する機会があれば、本記事を読んで予習して欲しい。

それでは、スペイン・ポルトガル・イギリス領土ジブラルタルの3カ国をそれぞれ見ていこう!

2015-06-22_2036

 

芸術と美食の情熱の国スペイン!

アントニ・ガウディ、パブロ・ピカソ、ジュアン・ミロ、サルバドール・ダリ、この芸術家たち皆んなスペイン出身です。アントニ・ガウディのサグラダファミリアはバルセロナに、パブロ・ピカソのゲルニカはマドリッドにある。

パエリア、イベリコ豚、チョリソ、ガスパチョ、チュロスなどなど、スペインからきた美食は日本でも有名だ。スペインのどこに行ってもこれらの料理を食べることができる。

昼間は美術館や建築物に行き観光に、夜はバルに通いビールでほろ酔いになりながらスペイン人と交流。毎日、こういったサイクルで私は観光していた。

スペインでバル通いをして、格安でビール&タパス三昧をしよう!
スペインに行く機会があったらバルに毎日通い、格安でビールとタパスを楽しみながらスペインを感じて欲しい。ヨーロッパは物価が高い印象があるがバルはかなり安く、3ユーロで大ジョッキのビールとおつまみの盛り合わせのタパスを食べることができる。
サグラダファミリアは2026年完成予定!完成前の姿に歴史が見える!
アントニ・ガウディが設計した2026年完成予定のサグラダファミリア。着工した1882年3月19日から100年以上経っているが未だに完成していない。1926年6月10日にアントニ・ガウディは死去したので、死去後100年でサグラダファミリアを完成させようという目算だ。本記事にてサグラダファミリアを徹底解説していく。
ピカソのゲルニカが描かれた歴史的背景を解説!絵画に込められた意味とは
パブロ・ピカソの代表作ゲルニカを、マドリッドのソフィア王妃芸術センターで鑑賞してきた。ゲルニカが描かれた歴史的背景を分かりやすく解説して、これからゲルニカを見に行きたい人、ゲルニカやピカソに興味がある人たちへ向けて一役買えたらと思う。
世界最大の木造建築!スペイン南部セビリアのメトロポール・パラソル!
スペインの南部にあるセビリアという街に、世界最大の木造建築「メトロポール・パラソル」がある。2011年に完成したということで、比較的若い木造建築物だ。どのような世界最大の木造建築「メトロポール・パラソル」を作ったのか見ていこう!

P1080015

 
 

ユーラシア大陸最西端に位置するポルトガル!

ユーラシア大陸最西端に位置するロカ岬を有するポルトガル。旅人達の目指すべき場所であり、大航海時代を築き上げた、なんとも冒険心溢れる国である。

ポルトガルの町並みはコンパクトで可愛らしい。丘を駆け抜けていく路面電車を見ながら、ワインを飲んでゆったりするような国だ。スペインと違い、ポルトガル人はあまり情熱的ではないように見えた。

街中ではのんびりできるよう居心地の良さがあったので、ポルトガル人はその影響でマイペースなのかもしれない。

ユーラシアの最西端に佇むポルトガルのロカ岬!これぞ旅の最終目的地!
ユーラシアの最西端に佇むポルトガルのロカ岬。この最西端のロカ岬に、今まで何人の旅人が目指して旅をしただろうか。ユーラシアの最西端でヨーロッパの最西端という立地柄、ここはアジアを出発する人の最終目的地となり、旅を終えたという証明できる場所なのだ。
消臭力のCMでミゲル君が歌っていたリスボンの展望台に潜入!
エステー株式会社の消臭力のCMで、ポルトガル人のミゲル・ゲレイロ君が愉快に歌っている映像を見たことがないだろうか。CMで歌われている消臭力の歌は、印象に残るような歌詞と旋律だ。そこで今回は、CMの舞台であるポルトガルの首都リスボンにある展望台を紹介したい。

P1070836

 
 

スペインの中にあるイギリス領土ジブラルタル!

スペインの中にあるがイギリスの領土となっているジブラルタル。ジブラルタル海峡は聞いたことがあると思うが、ジブラルタル本土に足を踏み入れた人は少ないだろう。

小さい領土ながらも、イギリスの町並みそっくりなので、ほぼイギリスと変わらない。なぜ、スペインの中にイギリスの領土ジブラルタルがあるのかは、下記記事を読んで理解して欲しい。

スペインの中にあるイギリス領土ジブラルタルの魅力&観光を完全公開!
ジブラルタルって皆さん知ってますか?ヨーロッパのスペイン側に、ジブラルタルと呼ばれるイギリス領土がある。今回はジブラルタルの歴史、基礎情報、魅力&観光スポットをお伝えしていきまうす!

P1070671
 
 

それでは、イベリア半島へ旅行しよう!

イベリア半島にあるスペイン・ポルトガル・イギリス領土ジブラルタルについてまとめたみた。他のヨーロッパの国と比べて物価が安く、それでいて景色が綺麗なのでオススメだ。

基本的にイベリア半島の移動はバスだ。鉄道や飛行機も使えるが、バスが一番安い。景色を楽しみたい人は鉄道を使ってもいいかもしれない。鉄道のチケットを購入するなら、レイルヨーロッパジャパンにて事前にオンライン上で購入するのが最安。

下記に各国の最新版の地球の歩き方を記載した。ジブラルタルはスペインの地球の歩き方に載っているので安心を。

また、言語に不安を感じるあなたには、旅の指さし会話帳をお勧めする。英語が使えない国では、これさえあれば簡単な会話ができるので私は重宝してます!

不明な点があれば(@myritus)まで問い合わせて欲しい。その時は、あなたの旅を全力でサポートしますよ!

旅行の準備に関しては【完全版】海外旅行・バックパッカーの準備に必要な全てのことまとめ!に全て記してる。万全を期して旅行に出よう!

また、本記事をシェア頂いて、イベリア半島の良さをみんなに知ってもらえたらと思う。これからも各国の記事を独自の観点で書いていきますので、下記のFeedlyに登録頂けたら励みになります!

 
 

その他の旅行・観光まとめ記事!

イギリスを旅行・観光するならこれを読め!4つの連合国まとめ!
イギリスはイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。私は4つの地域の隅々まで旅行をして、色々と得た知識や経験などがあるので、その実体験をもとにイギリスを旅行する観光客へ向けて本記事を書いた。
チェコスロバキア&オーストリアハンガリーを旅行するならこれを読め!
かつて同じ国だったチェコスロバキア&オーストリアハンガリーの記事をまとめてみた。ここのエリアを旅行したい、ここのエリアに興味がある人向けにまとめた記事なので、ぜひ読んでみて欲しい。
ベネルクス三国はEUの前身!?旅行・観光する前に読んでおこう!
ベネルク三国は、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクの3か国の集合体やエリアを指す。なんといってもベネルクスを知るには、EUの前身になったベネルクス関税同盟は欠かせない。そこでベネルクス関税同盟がどのようにEU発足に繋がったのか、ベネルクス三国の旅行・観光記事まとめを見てみよう。
スカンジナビア半島・北欧を旅行するならこれを読め!
スカンジナビア半島にある北欧4か国、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマークへ旅行する予定のある人、このエリアに興味がある人向けに記事をまとめた!
バルト三国を旅行するならこれを読め!エストニア・ラトビア・リトアニア
バルト三国のエストニア・ラトビア・リトアニアの三ヶ国の記事をここにまとめた。これからバルト三国へ旅行する人、バルト三国に興味がある人は本記事を役立てて欲しい。
バルカン半島&ユーゴスラビアを旅行するならこれを読め!全11カ国まとめ
バルカン半島&ユーゴスラビアの全11カ国を1ヶ月半に渡って旅行してきたので、その総集編としてこの地域を旅行する方々向けに、効率的に各国を周る経路、各国の歴史や観光名所などをまとめてみました。

 
 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





多くの人が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


関連記事

バルカン半島&ユーゴスラビアを旅行するならこれを読め!全11カ国まとめ

バルカン半島&ユーゴスラビアの全11カ国を1ヶ月半に渡って旅行してきたので、その総集編としてこの地域

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑