旅行に必見!iPhone・iPod・Macbookの耐衝撃でお洒落なハードケース!

旅行に必見!iPhone・iPod・Macbookの耐衝撃でお洒落なハードケース!

 

iPhone・iPod・iPod Shuffle・Macbook・Mac Miniなどみなさんの生活に欠かせないApple製品。スタイリッシュで機能性に溢れているために、私はApple製品なしには生活ができない程になってしまった。

しかし、Apple製品はそのブランド力から非常に価格が高い。価格が高いから大切にするべきということもあるが、毎日使うからこそ愛着を持って扱ってほしい。

そこで今回は、日常で携帯している人が多いApple製品「iPhone・iPod・Macbook」の耐衝撃でお洒落なハードケースを紹介していきたい。

1年以上かけて世界中を旅行しているが、これから紹介する耐衝撃でお洒落なハードケースのお陰で、何一つ壊れることなく使えている。長期旅行やキャンプ、ガタガタ道の移動にも耐えられるだけの耐衝撃でハードケースだ。

耐衝撃は大事だが、毎日使いたくなるようなお洒落さも大事だ。それでは、耐衝撃で且つお洒落、これを兼ね備えたハードケースを紹介していこう!

 

iPhoneの耐衝撃でお洒落なハードケースはPureGearできまり!

「iPhone・iPod・Macbook」の中でも最も使うのがiPhoneだろう。今では日本中の人が持っており、歩きiPhoneが問題になるまでに成熟した産業になった。

私がオススメしたい耐衝撃でお洒落なiPhoneのハードケースは、PureGearシリーズだ。たまたまAmazonで見つけたのがきっかけで、それからというもの新しいiPhoneが登場するたびに、PureGearシリーズを購入している。

何度も床に落としてしまったり、24時間以上の道が悪い道路をバスで駆け巡ったり、砂漠でも使ったりしたが、PureGearのおかげでiPhoneは無傷だ。多少重いのがデメリットだが、そこは耐衝撃を信じて我慢しよう。

耐衝撃に優れたiPhoneのハードケースは他にも様々あるが、PureGearシリーズはシンプルでお洒落。そして、滑りにくく持ちやすい。

カバンやポケットなどに取り付けられるカラビナが付いたヴァージョンもあるので、キャンプや長期旅行をするなら考えてもいいだろう。勿論、保護フィルムも付いてくる。

 

画面が表示されてない状態!

画面が表示されてない状態!

 

端はガッチリとネジで固定!

端はガッチリとネジで固定!

 
 

裏側、しっかりとカメラの部分は空いてるよ。そして、滑りにくくて持ちやすい!

裏側、しっかりとカメラの部分は空いてるよ。そして、滑りにくくて持ちやすい!

 

 
 

iPodの耐衝撃でお洒落なハードケースはSwitchEasyできまり!

私はSwitchEasyのiPodハードケースがなければ音楽が聴けない程、愛用している。何といってもその耐衝撃性、どんなに落としても振動を与えても、傷がつくことなんてありえないと思わせるほど頑丈だ。

このSwitchEasyのiPodハードケースは、見た目が真っ黒。電源を入れなければ、画面と縁の見分けがつかないほど真っ黒。電源を付けると画面が浮かびあがる。

画面、ホイール、裏の保護フィルムが2枚ずつついているので、一度失敗しても一度はやり直しがきく。

Apple製品のスタイリッシュさを際立たせるようなiPodハードケース、是非これからハードケースの購入を検討している人は試してみてほしい。

 

画面が非表示だと真っ黒!

画面が非表示だと真っ黒!

 

真っ黒で耐衝撃でお洒落!

真っ黒で耐衝撃でお洒落!

 

 
 

Macbookの耐衝撃でお洒落なハードケースは黒色のマットできまり!

iPhone・iPodと同じく、私にとってMacbookに黒色のマットハードケースは必要不可欠。

マットなので滑りにくく持ちやすい。滑りにくいという点は、パソコンのハードケースを探す上で一番大事にすべきだ。

いくらパソコンと言えどもMacbookを使う場面は、家・カフェ・ホテル・電車・飛行機・旅行中など様々だ。電車や飛行機の中では多少の衝撃があるので、その時に滑りにくいマットハードケースが役立つ。

私が黒色を愛用している理由は、シールを貼った時に目立つという点と、マークのライトが黒色とうまくマッチしているからだ。正に耐衝撃でお洒落なハードケースと言えるだろう。

 

さてさて、Macbookの黒い色のマットハードケースをみてみよう!

さてさて、Macbookの黒い色のマットハードケースをみてみよう!

 

じゃじゃーん!メタラーMacbook!

“じゃじゃーん!メタラーMacbook!

 

MacBookの容量増設なら128GBのフラッシュメモリできまり!
大容量のフラッシュメモリを常時PCに刺しておけば、外付けHDDとして機能します。常時接続するならフラッシュメモリのサイズを気にしなければなりません。そこで今回紹介するのが、「SanDisk USB3.0 SDCZ43-128G 128GB フラッシュメモリ サンディスク」です。

 
 

旅行に必見!iPhone・iPod・Macbookの耐衝撃でお洒落なハードケース!

耐久性に優れたお洒落な「iPhone・iPod・Macbook」のハードケースを紹介した。どれも紹介したハードケースなしには、使えないほど愛着がある。これからiPhone・iPod・Macbookの新しいモデルが登場しても、引き続き紹介したシリーズを購入するつもりだ。

毎日使うものだからこそ、ケースは慎重に選んでほしい。私が使っているのは全て耐衝撃、その理由は旅行に行くたびに耐衝撃のケースに入れ替える作業がめんどくさいということもある。

旅行をあまりしなくても電車や飛行機などの移動中や、常に携帯しているのであれば、耐久性のハードケースがあれば何も不安なことはないのだ。

 

全員集合!気づいたら真っ黒ですた…。

全員集合!気づいたら真っ黒ですた…。

 

海外旅行・バックパッカーの持ち物準備に役立つ電子機器10選!
1年以上かけて世界一周をしている私が、海外旅行・バックパッカーの持ち物準備に役立つ電子機器10個選んだ。実際に世界中の国を旅して、これは必要不可欠と思える電子機器を激選したので、海外旅行者・バックパッカー必見の完全版だ。それでは、海外旅行・バックパッカーの持ち物準備に役立つ電子機器10選を見ていこう!
短期海外旅行ならWiFiルーター、長期海外旅行ならSIMフリー端末でネットに繋ごう!
海外旅行中のいつどんな場所でも、インターネットに繋ぎたいという人に向けて本記事を書いた。短期海外旅行向けと長期海外旅行向けに分けて、インターネットに繋ぐ方法を解説していく。もはや、インターネットは生活の一部ともいえるほどライフスタイルに入り込んでいるので、海外でも不自由なくネットライフを楽しもう。
フリーランス・ノマドに必須な5つのITガジェット!持ち物リスト!
最近流行りの個人事業主、フリーランス、ノマド。彼らは正社員ではないので会社に属することなく、自由に働いている。私はこの5つのITガジェットがあればどこでだって快適に仕事ができる。個人事業主、フリーランス・ノマド必見です。
DMM mobileとBroad Wimaxで最安のネット環境を揃えよう!
先日、スマートフォン&PCのネット環境を変えたので、体験をもとに本記事にまとめていきます。DMM mobileとBroad Wimaxを組み合わせて、月額5,000円を切る価格で契約することができました。これが最安で高速Wifiに繋ぐ方法なので、うまく組み合わせて快適なネットライフを送りましょう。

 
 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅行好きな人必見!
お得に旅行ツアー・航空券・ホテルを予約するなら、ハピタスは必須!



関連記事

最安のMVNOはDMM mobile!月500円以下で運用可能!

MVNOとは仮想移動体通信事業者のことを意味し、Docomo、Au、Softbank以外の自社で通信

記事を読む

最安のネット環境ならDMM mobileとBroad Wimax!

インターネットの環境を考える上で大事なのが、スマートフォンとPCです。どちらもWifiやLTE、3G

記事を読む

MacBookの容量増設なら128GBのフラッシュメモリできまり!

Macbookやノートパソコンを使っていて困るのが、PC内の容量が足りなくなってしまうこと。Macb

記事を読む

スタバ ロゴ

今人生初のスタバでドヤ顔Macbook Airをキメてるんだが恥ずかしい件について

今ぼくは、スターバックスにMacbook Airを持ち込んでドヤ顔をしている最中だ!「スタバ・Mac

記事を読む

フリーランス・ノマドに必須な5つのガジェット!持ち物リスト!

最近流行りの個人事業主、フリーランス、ノマド。彼らは正社員ではないので会社に属することなく、自由に働

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑