スコットランドの首都エディンバラ出身の豪華著名人たち!

スコットランドの首都エディンバラ出身の豪華著名人たち!

 

イギリスはイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの連合国で構成されている。今回はスコットランドの首都エディンバラへ訪れてきた。

スコットランドというとイギリスからの独立運動があったり、バグパイプやタータンチェックなど、イギリスの中でも一番の独自文化を歩んでいる地域だ。そんな文化が強烈なエディンバラは、多くの豪華著名人たちを輩出している。

そこで今回は、スコットランドの首都エディンバラ出身の豪華著名人たちにフォーカスしていこうと思う。街中には彼らの銅像や、彼らが暮らした場所などが観光スポットになっているので、エディンバラに観光へ行く予定がある方は、事前に知識を入れておくと観光が充実すること間違いなしだ。

本当に多くの著名人がいるが、今回はその中でも誰もが知っている3名に絞ってみた。それでは見ていこう。

 

国富論を発表した経済学の父「アダム・スミス」

経済を学んでいなくてもアダム・スミスという人の名前は一度は聞いたことがあるのではないだろうか。アダムスミスは、1790年7月17日にスコットランドで生まれた。

経済学の父と呼ばれる所以は、彼が経済学の基本である、「市場経済では各個人が自己の利益を追求すれば、社会全体において適切な資源配分が達成される」という今では当たり前の概念を提唱したからだ。

他にもTPPに繋がる自由貿易や、政府を市場に介入させない小さな政府など、今の経済活動ではなくてはならない概念をアダムスミスは築きあげた。

エディンバラの街中には、アダム・スミスを称えて大きな銅像が建てられている。町の真ん中にある銅像なので、エディンバラへ行く人は観光の一つとして押さえておこう。

P1090989

 
 

名探偵シャーロック・ホームズの生みの親「コナン・ドイル」

名探偵シャーロック・ホームズを生み出した、小説家のアーサー・コナン・ドイルは1859年5月22日にスコットランドで生まれた。

日本のアニメにある「コナン」は、ミステリー作家である江戸川乱歩とアーサー・コナン・ドイルの名前をとって、「江戸川コナン」と名付けられた。なので、コナンという名前は一度は聞いたことがあるだろう。

彼の書いた「シャーロック・ホームズシリーズ」「チャレンジャー教授シリーズ」「ジェラール准将シリーズ」などは、世界中で翻訳されて出版され、のちに有名になるエドガー・アラン・ポーに多大なる影響を与えた。

コナン・ドイルはどの作品も読みやすく、子供でも理解しやすい内容になっているのが、世界的に有名になった理由かもしれない。エディンバラにはコナンドイルのパブや銅像があるが、ロンドンには一大観光名所となったシャーロック・ホームズ博物館もある。

もし、イギリスに行く機会があるのなら、シャーロック・ホームズシリーズを一度は読んでみよう。下記の本はサクッと読める文庫なので、私はイギリスに行くまでに読んだ。

P1100002

P1100001

P1100471

 
 

みんなだ大好き!ハリポッターの著者「JK・ローリング」

ハリポッターの著者であるJK・ローリングは、1965年7月31日にイギリスで生まれて、離婚後に赤ちゃんを抱えてエディンバラで暮らしていた。そのときなんと、彼女は生活保護を受けていたという。

エディンバラには、ハリーポッターに出てくる魔法学校のようなエディンバラ城や、魔法が飛び交いそうな街並みになっていて美しい。もちろん、JK・ローリングゆかりの場所もある。

JK・ローリングがハリーポッターの第一作「ハリー・ポッターと賢者の石」を書いたカフェ「The Elephant House」は、エディンバラで今最も有名な観光名所だ。

小説家はどこでも仕事ができるという職業柄、仕事をする場所に重きをおく。エディンバラの中心にあるカフェではあるが、落ち着いた雰囲気で、正面には「The Elephant House」という名前のカフェだからか象のオブジェが置いてある。

P1090981

P1090983

P1090982

 
 

スコットランドの首都エディンバラ出身の豪華著名人たち!

スコットランドの首都エディンバラは、街全体が世界遺産に登録されるほどの美しい都市だ。街から外に出れば、そこには牧歌的な草原が広がっていて羊が鳴いている。

今回紹介したエディンバラ出身のアダム・スミス、コナン・ドイル、JK・ローリング以外にも、エディンバラ出身の著名人は多い。進化論のチャールズ・ダーウィンはエディンバラ大学出身、俳優のショーン・コネリーや英国元首相トニー・ブレアなんかもエディンバラ出身だ。

イギリスへ観光に行くならイングランドのロンドンだけではなくて、スコットランドのエディンバラにも行ってみよう。同じイギリスでも、違う国のように感じること間違いなしですよ。

 
 

その他のイギリスの記事!

ロンドンのおすすめ観光名所の全まとめ!
日本人の海外旅行先として人気の高いロンドン、おすすめの観光名所を全てまとめました。地球の歩き方に載っているものから、現地の人におすすめされた場所まで、数週間かけて色々と周ってきたので、ここに全てを集約しました。
ビートルズ誕生の地、リバプールのキャバーンで生演奏を聴こう!
ビートルズが有名になる前にライブをしていた「キャバーン(Cavern)」というライブハウスを本記事で紹介したい。このキャバーンは、世界一有名なライブハウスと言っても過言ではない。ビートルズはここで連日演奏して、技術を磨き有名になって、世界一有名なバンドに成り上がったのだ。
イギリスの産業革命はマンチェスターで起きた!その理由とは!?
実はイギリスで起きた産業革命は、あのサッカーで有名なマンチェスターで始まった。そこで今回は、歴史を遡りながら、なぜ産業革命が起きたのか、なぜマンチェスターで起きたのか、マンチェスターの様子と共にお届けしていきます。
イギリスの田舎を堪能するなら湖水地方へいこう!羊メーメー!
イギリスの田舎といえば、コツオゥルズやグラストンベリー、スコットランドの北のエリアが有名だ。そんな中でも私がイギリスの田舎で一番オススメしたい場所は、湖水地方(レイクサイド)だ。
ウェールズの首都カーディフには、国旗の赤いドラゴンがいっぱい!
ウェールズというと中々聞きられない都市の名前ですが、一つだけ誰もが知っているものがあります。それは、ウェールズの国旗に描かれた赤色のドラゴンです。
北アイルランドの首都ベルファストにあるタイタニック博物館!
タイタニック号は誰もが知っている世界で一番有名な客船だろう。タイタニック号は北アイルランドの首都ベルファストで造船され、その跡地にはタイタニック博物館が建てられた。博物館の模様とタイタニックが沈没した原因を本記事にて紹介しています。

 

 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





多くの人が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


関連記事

北アイルランドの首都ベルファストにあるタイタニック博物館!

タイタニック号は誰もが知っている世界で一番有名な客船だろう。大ヒット作品である映画「タイタニック」で

記事を読む

イギリスの田舎を堪能するなら湖水地方へいこう!羊メーメー!

世界の70か国以上を周っている私だが、イギリスの田舎ほど心が休まるところはない。イギリスの田舎は山が

記事を読む

ロンドンのおすすめ観光名所の全まとめ!

日本人の海外旅行先として人気の高いロンドン、おすすめの観光名所を全てまとめました。地球の歩き方に載っ

記事を読む

イギリスを旅行・観光するならこれを読め!4つの連合国まとめ!

イギリスはイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。私は4

記事を読む

キャバーンで誕生したビートルズ!リバプールで生演奏を聴こう!

ビートルズ誕生の地、リバプールにてビートルズを堪能してきました。ジョン・レノン、ポール・マッカートニ

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑