旅行貯金で海外旅行へ行こう!旅行費用の貯金方法とは!?

旅行貯金で海外旅行へ行こう!旅行費用の貯金方法とは!?

 

海外旅行のための効率的な旅行貯金の方法を本記事にまとめました。海外旅行先によって旅行費用は変わりますが、国内旅行よりも多くの費用がかかってしまうのが海外旅行です。

休暇の夏休みや年末年始、ゴールデンウィークの度に海外旅行をしている人、仕事に忙殺されて息抜きに海外で現実逃避をしたい人、卒業旅行や新婚旅行、海外旅行へ行く動機付けは人それぞれですが、海外旅行へ行くと決まったらしっかりと旅行貯金をして準備をしましょう。

航空券に宿泊費、現地での食費やお土産費用などなど、海外旅行は使おうと思えばいくらでもお金を使ってしまいます。

場所や期間にもよりますが、JTBやHISのツアー金額を見てみると、アジアなら10万円、欧米では20万円〜30万円、ハワイでは15万円程度は必要になってくるでしょう。

また、JTBグループのJTB総合研究所の調査によると、海外旅行のツアーの平均価格は16.7万円、現地で使用した平均資金は4.4万円、その他の費用を含めて平均して25万円程度を海外旅行に費やすことになります。

決して簡単に使えるお金ではないので、海外旅行ための貯金が必要です。

 

海外旅行の費用は計画的に貯金をしよう!

海外旅行をすると決めたらまずは具体的なツアー費用や航空券の費用を調べましょう。特にゴールデンウィークや年末年始はツアー費用や航空券の値段が跳ね上がるので、早めの予約が必要です。

海外旅行費用が今の貯金金額に比べて割合が低ければ良いですが、海外旅行費用が貯金より高かったり、貯金の半分以上が海外旅行費用でなくなってしまうのであれば、計画的に旅行貯金をした方が良いでしょう。

特に大学生は社会人と比べて貯金が少ないので、計画的に旅行貯金をする必要があるでしょう。また、新婚旅行や親戚も交えた海外旅行で豪華に旅行をしたい場合にも、旅行貯金は必須です。

海外旅行費用がなければカードローンや消費者金融などで借りることもできますが、これは利息が発生するため最終手段としましょう。どうしても海外旅行までに貯金が間に合わない、急に新婚旅行や卒業旅行が決まった場合などの最終手段としておきましょう。

それでは、どのように旅行貯金をすれば良いのか。それは給料が口座に振り込まれた時に、強制的に旅行用の貯金に回す仕組みを作れば良いのです。

 

 

旅行積立で効率的に旅行貯金をしよう!

効率的に旅行貯金をするには「旅行積立」をすることをおすすめします。「旅行積立」とは旅行専用に毎月一定金額を積立てていく旅行貯金プランです。

給料が入った際に自分で旅行用の貯金口座に振り替えをして管理することもできますが、「旅行積立」に加入すると大手旅行会社に自動で給料を積み立てていくことができます。

海外旅行をする時期までの期間と旅行費用を考えて、毎月いくら積み立ててれば海外旅行出発までに旅行費用を貯金できるのか、計算して旅行貯金をして見ましょう。

旅行積立は満期まで積立をするプラン、満期なしの自由なプランがあります。私は前者の満期ありプランがおすすめで、満期に受け取る金額(旅行券)と旅行積立をする期間を事前に決めておくことで、強制的に旅行貯金をすることができるので、満期ありプランに加入することを推奨します。

また、旅行積立のメリットはこれだけではなく他にもありますので、旅行貯金として旅行積立をおすすめしているのです。

 

 

旅行積立の150倍お得なメリットとは?

旅行積立の最大のメリットは毎月積み立てている金額に利息がつくことです。一般的な普通口座で貯金をするよりも、旅行積立として積立をしている方が利率という観点でお得です。

今の時代預金利息は平均して0.02%前後なので、ATMで何回か現金の引き出しをしていると手数料で利息がなくなってしまうほどです。そんな低利息な時代ですが、旅行積立の利息は1.5%〜3%ほどあるので、単純に計算して旅行積立は預金利息の150倍にもなります。

また、毎月同じ金額を積み立てる方法と、最初に一括で支払ってしまい満期に受け取る方法もあります。最初に支払ってしまった方が利息が高くつくので余裕があれば後者のプランでもいいかも知れません。

旅行貯金をするなら旅行積立がおすすめ、その理由をご理解いただけましたでしょうか。しかし、メリットだけではなくデメリットもあるのでしっかりと押さえておきましょう。

 

 

旅行積立のデメリットとは?

旅行積立はメリットばかりでなくデメリットも存在します。旅行積立はあくまでも満期になると積立たお金が帰ってくる訳ではなく、ツアーや航空券などで返ってきます。旅行積立で積み立てたお金は旅行以外には使えないので、普通預金の150倍もの利息が付いているのです。

また、旅行積立を行なっている会社が倒産した場合、預けた旅行貯金が戻ってこないという可能性があります。しかし、JTBやANAがすぐに倒産する可能性は遥かに低いので、そこまで大きいデメリットとは言えないでしょう。

明確に海外旅行のために旅行貯金をする、といった人には旅行積立をしてお得に貯金することをおすすめします。

 

 

おすすめ旅行積立を比較!

旅行積立はJTB、HIS、日本旅行、近畿日本ツーリスト、ANA、JALなどなど旅行に関する大手企業が行なっているサービスです。各社によって内容や利息率が変わってきますので、ここでは最もお得に旅行貯金ができる会社を比較します。

下記にて各会社の利息、最低積立金額、積立回数をおまとめしましたので、ご確認ください。

旅行積立各社の利息率を比較して見ましたが、ダントツでANAとJALがおすすめです。ANAとJALは最初の年度は利息率が3%と設定されていて、次年度にANAが2,25%、JALが2,5%となります。

ANA・JALの初年度利息率3%は預金利息率のなんと150倍です。しかも、ANA・JALの旅行積立は利息率以外にもおすすめな点があります。それは、旅行貯金をしながらマイル獲得ができることです。

ANA・JALは旅行貯金をそれぞれのクレジットカードで支払うことでき、支払うことでマイルを獲得することができます。ですので、旅行積立をするならまずはANAまたはJALのクレジットカードを作りましょう。

旅行積立をするならANA・JALのどちらがおすすめか、正直この2社の内容は殆ど変わらないので自分の好みの会社を選ぶことをおすすめします。例えば1年間で20万円の貯金をする場合、毎月の詳細は下記になります。

  • ANA:毎月積立:16,401円、受け取り利息:3,188円
  • JAL :毎月積立:16,400円、受け取り利息:3,188円

上記の様に数円の差ですので好みでANA・JALから選定しましょう。それでは、下記にてANAまたはJALのクレジットカードの申請をしましょう。クレジットカードを作成できたらあとはWEB申し込みをするだけです。

また、ANAカードに関してはSuica機能付帯のカードをおすすめします。詳細は下記記事にて記載しておりますので、ご参考ください。

ANAカード入会キャンペーン!

JALカードキャンペーン中!

海外旅行を無料でするなら【ANA VISA Suica】でマイル貯金!
本記事を参考にANA VISA Suicaカードに加入して、毎日の移動手段にSuicaのオートチャージを活用してみましょう。たったこれをするだけで、無料で海外旅行に行けちゃいますよ。

 

 

日本全国の郵便局を制覇する「旅行貯金」とは!?

最後におまけです。「旅行貯金」という言葉は旅行用に貯金するといった意味の他にもう一つの意味があります。

その隠された「旅行貯金」とは日本中の郵便局を訪れ、各郵便局から少額を自分の口座に貯金します。郵便局で貯金をする際に郵便局のハンコやゴム印を通帳に押してもらえるのです。

日本中の郵便局から自分の口座へ貯金をすることで各郵便局のハンコを集める、このことを「旅行貯金」というのです。別名「局めぐり」とも呼ばれるこの趣味は、切手収集家や鉄道ファンが始めたと言われています。

日本全国の郵便局を制覇したいと企んでいる人は、この「旅行貯金」という趣味を有効活用してみてはいかがでしょうか。全国の郵便局を制覇したというブログもあるので覗いてみると面白いですよ。

 

 

旅行貯金で海外旅行へ行こう!旅行費用の貯金方法とは!?

最後に話を戻して海外旅行に向けて「旅行貯金」の総まとめです。

海外旅行費用を旅行貯金をするのに最も効率的な方法は「旅行積立」です。「旅行積立」を実施している旅行会社大手を比較すると「ANA」「JAL」の利息率が最も高いのでおすすめします。

また、「ANA」「JAL」の旅行積立はクレジットカードを活用することで、積み立てる度にマイルが溜まるのでその獲得したマイルでも旅行をすることができるので、一石二鳥でしょう。

ですので、海外旅行を今後しようと計画をしている人は、これを機会にぜひ「ANAカード」または「JALカード」を作って旅行積立をしていきましょう。

「ANAカード」「JALカード」ともに今ならマイルを獲得できるキャンペーンを実施している最中なので、この機会を逃さないように早めにカードの申請をしておきましょう。

海外旅行は準備さえしっかりしておけば、あとは現地で楽しむだけですよ!

ANAカード入会キャンペーン!

JALカードキャンペーン中!

 

 

旅行好きならリゾートバイト(リゾバ)は天国!1ヶ月間働いた体験談!
旅行好き&貯金がしたい人に全力でリゾートバイト(リゾバ)を勧めたい。実際に1ヶ月間リゾートバイトをしてみると、働いているという感覚は全くなくて、旅行に来ているという感覚のままに働いていた。今回は、そんなリゾートバイトの魅力を私の実体験を元に紹介していきたい。
海外旅行・バックパッカーの準備に必要なことまとめ!
海外旅行・バックパッカーの準備に必要な全てのことをここにまとめました。準備を万全にして海外旅行に出かけましょう!






友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅行好きな人必見!
お得に旅行ツアー・航空券・ホテルを予約するなら、ハピタスは必須!



関連記事

バックパッカーとは!?従来の海外旅行との違いを解説!

バックパッカーとは!?海外旅行との違いを解説!

バックパッカーとは一体何か、そのメリットやデメリット、バックパッカーに関するすべての情報をここにまと

記事を読む

世界一周・海外旅行に欠かせない防犯グッズまとめ!

私は1年程かけて世界の70か国を周り世界一周をしてきましたが、一度もトラブルに巻き込まれたことがあり

記事を読む

海外旅行・バックパッカーの準備に必要なことまとめ!

海外旅行・バックパッカーの準備に必要な全てのことをここに集約させました。本サイト「On The Ro

記事を読む

海外旅行・バックパッカーするなら、保険自動付帯のクレジットカードがお得!

海外旅行・バックパッカーをする前にクレジットカードを用意しておこう。保険の自動付帯が付いているクレジ

記事を読む

フィリピン留学・オンライン英会話を徹底比較!英語を勉強するならどっち!?

グローバル化の流れに乗って、以前に比べて英語を勉強している人が増えている。またその流れに合わせて、英

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑