イランの観光名所であるモスクを一挙公開!都市ごとにまとめました!

イランの観光名所であるモスクを一挙公開!都市ごとにまとめました!

 

イランの主要都市であるシーラーズ、ヤズド、エスファハーン、テヘランを周ってきました。どの都市にも息を飲むほど綺麗なモスクがあり、イラン独自の表面に施された幾何学模様には圧倒された。

イランはあまりにもモスクの数が多い為、観光名所で有名なモスクをピックアップして都市別に紹介していきます。各モスクの紹介では写真を載せていますので、繊細に描かれた模様や建築の美しさを堪能してしてみください。それでは、どうぞ。

 

シーラーズ

マスジェデ・ナスィーロル・モスク(ピンクモスク)

ここ数年で有名になったマスジェデ・ナスィーロル・モスク(ピンクモスク)。なぜ、有名になったかというとイギリスの旅行系雑誌がこのモスクを奇跡のモスクと紹介したからである。

写真を見ての通り、このモスクは色鮮やかなステンドグラスにより美しく変貌する。この光景は朝方の朝日が差し込む時間帯にしか見れない。床にはペルシャ絨毯が敷き詰められていて、その上に色鮮やかな光が落ちる。これはこの世のものとは思えないような感覚になりました。

IMG_5946

IMG_5944

 
 

シャー・チェラーグ廟

このモスクは他のモスクとは一味違う、中に入ると誰しもが「万華鏡の中にいるみたい」と思うだろう。モスクの規模にはもちろん圧倒されるが、内部の装飾がきらびやかでそれはそれは美しい。天井を見上げるとあまりの輝きに眩しくなるほどだ。このモスクは現実感を喪失するほど美しいので、イランに行くなら絶対外さないで欲しい。

IMG_8287

IMG_8407

 
 

ヤズド

マスジェデ・ジャーメ(金曜日のモスク )

マスジェデ・ジャーメは金曜日のモスクという意味で、金曜日に集団礼拝が行われるモスクのことをさす。実は、街で一番大きなモスクにマスジェデ・ジャーメという名前が付けられるため、各都市にこのモスクは存在する。

このマスジェデ・ジャーメが特徴的なのは、イランで一番高い塔(ミナレット)を持っているということ。高さが52mなのでどこにいてもこの塔は見える、ヤズドのランドマークだ。

毎週金曜日の集団礼拝に異教徒は参加できないが、外からその様子を伺うことはできる。尊厳とした人の信教心には心打たれるものがあるので、是非機会があれば金曜日にマスジェデ・ジャーメへ行って欲しい。

IMG_8632

IMG_8638

 
 

エスファハーン

イマーム・モスク(マスジェデ・イマーム)

イラン最大の広さを誇るモスクだ。このモスクは過去何度も紛争や戦争などにより破壊されてきているが、その度に改修と造建築をしている。造建築をしているからこそこのマスジェテジャーメは、所々各時代で模様が異なる。

IMG_8751

IMG_8770

 
 

シェイクルトフォラーモスク(マスジェデ・シェイフ・フォッラー)

最後にこのモスクを紹介しよう。ここはモスクの天井に螺旋状の窓が設置されていて、光の入り方で内部の模様が変わって見える。昼は黄色に、夕方は薄いピンク色になるので時間を変えて何度か行ってみると面白い。

IMG_8841

IMG_8836

 
 

まとめ

イランにはたくさんのモスクがあるが、各都市、各モスクによって内部が異なるので面白い。同じモスクでも日の入り方で違った形相になるので、時間をかけて観光して欲しい。

しかし、イランは危険で治安が悪いといったイメージを持っている人が多いだろう。そんな方のために、イランに対する不安を解消するための記事を書いた。綺麗なモスクは見てみたいけどイランは危ないんじゃ、、と思っている方は是非読んでほしい。

 

イランは親日で治安は良い!しかし、メディアにプロパカンダされている
日本にいる頃は、イランは戦争や紛争があって危険で治安が悪いイメージがあった。しかしこれは記事のタイトル通り、メディアがプロパカンダしているからだ。ではなぜメディアがイランは危険で治安が悪いといったイメージを植え付けているのか解説していこう。
鳥に遺体を食べてもらう鳥葬&それを行うゾロアスター教(拝火教)とは
鳥葬という言葉を聞いたことがあるだろうか?鳥葬とは、服を剥いだ遺体を荒池へ運び、鳥に食べてもらう葬儀のことを言う。鳥葬を行うゾロアスター教ってなに?鳥葬って具体的になにするの?といった点について解説していきます。

 
 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅行好きな人必見!
お得に旅行ツアー・航空券・ホテルを予約するなら、ハピタスは必須!



関連記事

メディアにプロパカンダされてるが、実はイランは親日国で治安が良い

イランは親日で治安は良い!しかし、メディアにプロパカンダされている

日本にいる頃は、イランは戦争や紛争があって危険で治安が悪いイメージがあった。アメリカのブッシュ前大統

記事を読む

鳥葬を行うゾロアスター教(拝火教)とは!?

鳥葬という言葉を聞いたことがあるだろうか?鳥葬とは、服を剥いだ遺体を荒池へ運び、鳥に食べてもらう葬儀

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑