バックパッカーとは!?海外旅行との違いを解説!

バックパッカーとは!?海外旅行との違いを解説!

 

バックパッカーとは一体何か、そのメリットやデメリット、バックパッカーに関するすべての情報をここにまとめました。バックパッカーというと、貧乏旅行や長距離移動などを思い浮かべる方が多いかと思います。

そのバックパッカーの実態とはどういうものなのか、実際に私が1年以上かけてバックパッカーとして世界一周をしてきたので、その実態をここにまとめています。

昔に比べてバックパッカーという単語を聞くことは少なくなりましたが、まだまだ日本にも多くのバックパッカーがいるのです。もしこれからバックパッカーとして旅行をしてみたい、費用を抑えて海外旅行をしたいと考えているなら、本記事を読んで早速バックパッカーになってみましょう。

さあ、バックパッカーの正体を暴いていきます。

 

バックパッカーとは一体なに!?意味と定義を解説!

バックパッカー(Backpacker)とは、バックパックを背負って海外旅行に行く人のことを言います。バックパックを背負って海外旅行に行けばそれで、バックパッカーという訳ではありません。

従来の海外旅行者と違いバックパッカーはツアーやホテルなどを利用せず、できるだけ旅行費用を抑えるために、自分自身で交通機関や宿泊先などを調べて、自由に海外旅行をする人たちを指します。費用を抑えるためにLCCを駆使したり、現地の人の家に泊まることだってあります。

なので、明確に従来の海外旅行者と違うのは、旅行費用を抑えるために自分自身で旅行のプランを立てる必要があるのです。また、バックパッカー旅行は従来の海外旅行より長期的になる傾向があります。

なぜなら費用を抑えて安く旅行をするので、従来の旅行に比べて長期的に旅行を続けられるからです。世界一周中にいろいろなバックパッカーと会ってきましたが、平均して1か月〜1年間、旅行をしている人が多かったです。

もちろん旅行期間が1週間のバックパッカーもいましたが、1週間であれば従来の海外旅行のようにツアーやホテルを利用する方が楽かもしれません。なぜならバックパッカーは長期になればなるほど、1日辺りの費用が安くなるからです。

旅映画10作品!海外旅行・バックパッカーがしたくなる!
友人からの紹介やネットでの評判から、有名どころのロードムービー・旅系の映画を一通り見た。そんなぼくが選んだ海外旅行・バックパッカーがしたくなる旅映画10作品! 全てを投げ出して旅に出たくなる映画を10本集めました。
旅小説10冊!海外旅行・バックパッカーがしたくなる!
様々なジャンルの小説を読んできた中から、海外旅行・バックパッカーがしたくなる小説10冊!を厳選した。社会人や旅に出られない環境の人には勧められない10冊だ。何故なら私はこれらの本を読んでから旅に取りつかれ、会社を辞め世界一周を決意するに至ったからだ。

thumb_IMG_2066_1024

 

 

具体的なバックパッカーの1日とは!?

まずバックパッカーは普通のホテルではなく、ユースホステルやゲストハウスに宿泊します。ドミトリーと呼ばれる複数人で一つの部屋に宿泊することで、宿泊費用を抑えるのです。

現地でユースホステルやゲストハウスを探しても良いですし、【Booking.com】世界のホテル割引予約などで予約しても良いでしょう。

ドミトリーで一緒の部屋になった人たちとは、共同生活を送るのでコミュニケーションをとる機会が多いです。例えば「今日はどこに観光に行くの?一緒に行かない!?」「一緒にご飯食べに行きましょ!」などなど、一緒に行動することや今までの旅行の体験談などを話し親睦を深めていきます。

外食は高いので、ユースホステルやゲストハウスにあるキッチンで自炊する人も多いです。1年間の長期旅行となると、毎日外食していてはかなりの出費になってしまうので、自炊して費用を抑えるのが一般的です。

また、洗濯も自分で行います。ユースホステルやゲストハウスで洗濯を頼むこともできますがお金がかかるので、シャワーで服を洗いベランダや外で干すのが一般的です。

観光が終われば次の都市への交通機関を調べます。インターネットで調べてもいいですし、ドミトリーで仲良くなったバックパッカーと情報を交換してもいいでしょう。

だいたい、次の都市へ一緒に行くバックパッカーはドミトリーで見つかるので、一緒にバス停や駅に行ってチケットを買ってもいいかもしれません。

ホテル宿泊予約サイトの全世界まとめ!海外旅行者・バックパッカー必見!
宿泊施設のホテル、ホステル、ゲストハウス、バックパッカーズの予約サイトを世界の使用途別にまとめた。私は実際に1年間かけて世界一周をしながら、あらゆるホテル宿泊予約サイトを利用してきたので、実践に基づく情報の完全版まとめだ。
全ての海外旅行者・バックパッカーに捧ぐ!宿泊する度に1,440円が貰える方法!
宿泊する度に1,440円が貰える方法を本記事にて大公開する。私もこの方法を使っていて、貧乏バックパッカーにとって最高の節約術であり稼ぐ術だ。全ての海外旅行者・バックパッカーにとって、有効な情報であり使うべき方法を公開します!

IMG_9304

 

 

おすすめのバックパックを紹介!

バックパッカーは従来の海外旅行者より長期の旅行をするので、荷物が多くなります。私は1年間かけて世界一周をしましたが、そのバックパックの重量は15kg程でした。

バックパッカーからするとバックパックは家のようなものなので、バックパック選びは重要になってきます。旅行をする期間によってもバックパックの大きさは変わってくるので、1か月用と1か月以上旅行する人用に分けて紹介します。

 

1か月のバックパッカーならOSPREY(オスプレー)の30L!

バックパッカーの容量はリットルが単位です。1か月のバックパッカーなら30リットルあれば十分です。服装に関しても1か月であれば四季をそこまで跨ぐわけではないので、容量も少なくなるはずです。

バックパックは様々なメーカーがありますが、OSPREY(オスプレー)のバックパックは非常に頑丈で、例え外からナイフで切られることがあっても、なかなか切れません。

防犯面でも役立ちますし、バックパック自体の軽さから、OSPREY(オスプレー)は、バックパッカーで一番人気なメーカなのです。

 

1か月以上のバックパッカーならOSPREY(オスプレー)の70L!

1か月以上の長期でバックパッカー旅行をするなら、70リットルが丁度良い大きさです。長期になると必然的に荷物が多くなるので、70リットルあった方が余裕があり心配ありません。

また、長期旅行は各国で購入したお土産が増えていきます。そんな時のためにも70リットルという、割と大きめのバックパックを購入しておくことで、後々楽になります。

70リットルのバックパックも、バックパッカーに人気なOSPREY(オスプレー)をおすすめします。

 

 

バックパッカーはどんな持ち物・荷物を持っているの!?

バックパックについては紹介しましたが、次はその中身について紹介していきましょう。従来の海外旅行者と主に違う持ち物・荷物は、下記になります。

暇つぶしや旅行先を調べるためのパソコン、もしものための水着、洗濯するための洗濯用具、自炊用具などなど、より日常生活に関わる持ち物を持っていく必要があるのです。

長期の1か月以上でバックパッカーをする場合は、それはもう旅行に日常が溶け込んできます。なので、普段生活するに当たって必要なものは全て持っていく必要があるのです。

バックパッカーに必要な持ち物・荷物についは下記の記事にまとめているので参考にしてみましょう。

便利グッズ10選!海外旅行・バックパッカーの持ち物準備リスト!
1年以上かけて世界一周している私が、海外旅行・バックパッカーの持ち物準備に役立つ便利グッズを10個選んだ。実際に世界中で今回選んだ便利グッズを使ってみて、便利だと感じている。実践に基づくので海外旅行者・バックパッカーにとって有用な情報で完全版だ。それでは、海外旅行・バックパッカーの持ち物準備に役立つ便利グッズ10選を見ていこう!
電子機器10選!海外旅行・バックパッカーの持ち物準備リスト!
1年以上かけて世界一周をしている私が、海外旅行・バックパッカーの持ち物準備に役立つ電子機器10個選んだ。実際に世界中の国を旅して、これは必要不可欠と思える電子機器を激選したので、海外旅行者・バックパッカー必見の完全版だ。それでは、海外旅行・バックパッカーの持ち物準備に役立つ電子機器10選を見ていこう!

 

 

バックパッカーで旅行することのメリット!

それではバックパッカー旅行で得られるメリットを紹介していきましょう。従来の海外旅行者と比べて違う部分を理解することで、バックパッカーをすることによるメリットが見えてくるはずです。

 

費用が安いのが最大のメリット!

何と言ってもバックパッカーの最大のメリットは、費用を抑えて長期で海外旅行ができることです。私は1年以上かけて世界の70か国ほどを周りましたが180万円しか費用はかかっていません。

日々の宿泊費や食費、LCCを駆使することで長期で海外旅行をしたとしても、バックパッカーであれば費用を従来の海外旅行者に比べて半分以上に抑えることができるのです。

一度、バックパッカーを体験してしまえば、またバックパッカーをしたくなること間違いありません。その理由は費用の安さを実感しているので、海外旅行に対してのハードルが下がっているからです。

最安値で海外格安航空券を購入する方法を徹底解説!
これから海外に行こうとしている全ての海外旅行者・バックパッカーに向けて、最安値で海外格安航空券を購入する方法を大公開する。私は今まで50カ国以上の国に行って来て、実際に紹介するサイトを利用してきたので、実践に基づいた情報だ。

P1110162

 

 

友達が増えるのがバックパッカーの醍醐味!

従来の海外旅行であれば、旅行者同士の繋がりや現地の人たちとの交流はほぼ皆無です。しかしバックパッカーであれば、ドミトリーで世界中のバックパッカーの友達ができ、現地のバーやクラブ、インターネットを駆使すれば現地の人たちとコミュニケーションをとることができます。

それもバックパッカーはツアー旅行ではなく、自由に旅行のプランを立てられるからです。だからこそ、自由に友達を作り自由に観光へ行ったり遊びに行ったりできるのです。

P1110467

 

 

バックパッカーで旅行することのデメリット!

バックパッカー旅行はメリットだけではなく、デメリットも存在します。バックパッカー旅行に出る前に、しっかりとデメリットを把握しておきましょう。

デメリットを理解しておけば、事前に対処することができます。せっかくの海外旅行を台無しにしないためにも、必ずデメリットは把握しておきましょう。

 

バックパッカーをするならスリや強盗には気をつけよう!

バックパッカーの主な移動手段は長距離バスになります。飛行機や高速鉄道などは費用がかかるので、あまり使うことはありません。

長距離バスは現地の人たちも乗るので、バックパッカーはスリや強盗の対象になることがあります。長距離バスは深夜に移動先に到着することがあるので、できるだけ日中に到着するような長距離バスに乗りましょう。

また、ユースホステルやゲストハウスのドミトリー内でスリに合うケースも多発しています。自分のベットに財布や電子機器などは置かないようにし、鍵のついたロッカーに貴重品は入れておくようにしましょう。バックパッカーは自分の荷物は自分で守らなければいけません。

世界一周・海外旅行に欠かせない防犯グッズまとめ!
私は1年程かけて世界の70か国を周り世界一周をしてきましたが、一度もトラブルに巻き込まれたことがありません。その理由はただ一つ、防犯グッズがあったからです。

P1050675

 

 

怪我や病気になった時のための海外旅行保険!

バックパッカーをするなら常に移動しているので、移動先の病院を把握しているわけではありません。また、従来の海外旅行者と違い、マイナーな国や治安の悪いエリアを通るケースもあるので、海外旅行保険への加入は必須です。

長期のバックパッカーとなると保険料はかなり高くつことになりますが、海外旅行保険に入っていれば現地の病院や対処方法などすぐに電話で聞くことができます。

また、海外旅行保険には携行品損害というものが付いていて、これはスリや強盗にあって盗られた商品を、保険会社が商品価格の何割かを負担してくれるものです。スリでiPhoneを盗られた場合でも、海外旅行保険に加入していれば数万円返ってきます。

最近ではクレジットカードに無料で海外旅行保険が付帯されているものもあるので、下記の記事を参考に必ず加入するようにしましょう。

海外旅行・バックパッカーするなら、保険自動付帯のクレジットカードがお得!
海外旅行・バックパッカーをする前にクレジットカードを用意しておこう。保険の自動付帯が付いているクレジットカードがあるので、わざわざ旅行保険に加入する必要もなく、またクレジットカードがあることでお得に海外旅行・バックパッカーをすることができる。

P1050715

 

 

バックパッカーに向いている人!向いていない人!

バックパッカーに向いている人は、低予算で色々な国や土地をできるだけ周りたい人です。ただ、様々な国を周るだけでなくゲストハウスで友達がどんどん増えていきますので、世界中に友達を作りたいという意欲がある人もバックパッカーは向いています。

逆にバックパッカーに向いていない人は、事前にホテルや観光名所を周るプランニング、高級レストランやお金を使って旅行をしたい人は向いていません。また、カップルや家族旅行での海外旅行もバックパッカーとしては難しいです。

ですので、バックパッカーに向いている人は必然的に大学生になるのです。時間はあるが貯金はそこまでない、しかし様々な国を周って友達を作りたい、という想いのある大学生は意外と多いのではないでしょうか。

バックパッカーは数ヶ月から数年間と長い旅行になりますので、時間のある大学生はバックパッカーに向いているのです。

 

 

初心者バックパッカーは東南アジアに行こう!

初めてのバックパッカーなら東南アジアがおすすめです。東南アジアは物価が安くそこまで治安が悪くないので、初心者バックパッカーが最初に訪れる定番のスポットになっています。もちろん、私も初めてのバックパッカーは東南アジア周遊でした。

東南アジアは物価の安さや治安の良さだけではなく、日本と同じアジア圏のため生活習慣や文化も日本と似ているため、ストレスを感じず海外旅行がしやすい国となっています。また、東南アジアはバックパッカーに必須なゲストハウスや両替所なども適度にあります。

特に大学生バックパッカーに人気なのが、バックパッカーの聖地であるカオサン通りがあるタイです。夏休みや冬休みなどの大学生の連休になるとタイは日本人の大学生だらけになります。

カンボジア、ベトナム、ラオス、タイ、シンガポール、マレーシアは東南アジアの中でも陸路で簡単に出入りができますので、初心者バックパッカーの方は1ヶ月ほどかけて一気に周ってみてはいかがでしょうか。

 

フラッシュパッカーとは一体なに!?

最近、次世代バックパッカーとして「フラッシュパッカー(flashpacker)」という言葉が生まれました。このフラッシュの意味するところは、IT電子機器です。

パソコンやタブレット、スマートフォンを最大限駆使してスマートにバックパッカーをする形態として、フラッシュバッカーとい言葉が登場しました。フラッシュバッカーはGoogle Mapを活用して道に迷うことなく旅行ができて、SNSやWEBサービスを活用して無料で現地の人の家に宿泊します。

フラッシュパッカーはバックパッカー+ITという定義で間違いないでしょう。私自身、SNSやWEBサービスを活用して現地の人とできるだけ交流を持つように行動してきました。ITがあるからこそ普段のバックパッカーでは得られない経験ができるのです。

短期海外旅行ならWiFiルーター、長期海外旅行ならSIMフリー端末でネットに繋ごう!
海外旅行中のいつどんな場所でも、インターネットに繋ぎたいという人に向けて本記事を書いた。短期海外旅行向けと長期海外旅行向けに分けて、インターネットに繋ぐ方法を解説していく。もはや、インターネットは生活の一部ともいえるほどライフスタイルに入り込んでいるので、海外でも不自由なくネットライフを楽しもう。
世界一周・海外旅行をコンテンツ化して、稼ぎながら旅する10個の方法!
世界一周や海外旅行をそのままコンテンツ化して、稼ぎながら旅する方法を10個紹介します。ただ世界一周や海外旅行をするだけではなくて、自身の体験をコンテンツ化してマネタイズすることで、誰でも稼ぐことができるのです。

IMG_9073

 

 

実際にバックパッカーで世界一周をしてきました!

私はバックパッカーとして実際に、1年間かけて世界一周をしてきました。その模様をお伝えしたいと思って開設したのが、本サイト「On The Road」です。

「On The Road」にはバックパッカーをする上で知っておくべきノウハウ、長期旅行をする上で考えて欲しいこと、世界各国の情報、バックパッカーの日常など、隠すことなく全て書いてます。

実際にバックパッカーで世界一周をしたら各国でどういった経験ができるのか、時間がある際に読んでみてください。きっと、今すぐバックパッカー旅行がしたくなると思いますよ。

海外旅行へあまり行かない日本人ですが、こういったバックパッカーとして格安で海外旅行へ行ける方法を知れば、海外旅行者は増えるはずです。

なので、バックパッカーとは一体何かを知ってもらうために、本記事をTwitterやFacebookでシェアいただけたら嬉しいです。また、これからも海外旅行・バックパッカーに関する情報を配信していきますので、FacebookのアカウントやFeedlyにてフォローいただけると励みになります。

これであなたも、バックパッカーとは一体何か全てを理解したはずです。さあ、費用を抑えて長期の海外旅行に出てみましょう!

IMG_0003

 

 







友だち追加

質問はLINEにて随時受け付けております!
また、友達になることでブログでは伝えられない情報や最新記事を受け取れます!





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅行好きな人必見!
お得に旅行ツアー・航空券・ホテルを予約するなら、ハピタスは必須!



関連記事

海外旅行・バックパッカーするなら、保険自動付帯のクレジットカードがお得!

海外旅行・バックパッカーをする前にクレジットカードを用意しておこう。保険の自動付帯が付いているクレジ

記事を読む

ホテル宿泊予約サイトの全世界まとめ!海外旅行者・バックパッカー必見!

宿泊施設のホテル、ホステル、ゲストハウス、バックパッカーズの予約サイトを世界の使用途別にまとめた。私

記事を読む

短期海外旅行ならWiFiルーター、長期海外旅行ならSIMフリー端末でネットに繋ごう!

海外旅行中のいつどんな場所でも、インターネットに繋ぎたいという人に向けて本記事を書いた。 海外

記事を読む

旅行貯金で海外旅行へ行こう!旅行費用の貯金方法とは!?

海外旅行のための効率的な旅行貯金の方法を本記事にまとめました。海外旅行先によって旅行費用は変わります

記事を読む

退職願

会社退職後の健康保険、年金、雇用保険(失業保険)の手続きまとめ

目標にしていた貯金150万円を達成したため、ついに会社を退職しました!「自分のやりたい事は何としてで

記事を読む

icon


友だち追加

     

会社を退職して1年かけて世界一周をしてきた「ひーやん」のブログなり!

icon

ひーやんのお友達のシビル、シビちゃんと呼んでね!旅行記事に登場するなり!

  • 誰かお恵みをおおおおおおおおぉぉぉ!
    Amazonこじきリスト!
PAGE TOP ↑